works

homeworks

株式会社後藤製菓様 |  ロゴ

株式会社後藤製菓様 | ロゴ

client :
株式会社後藤製菓
 様
875-0064 大分県臼杵市深田118
web site

【経営理念】
●不易流行
-----
挑戦・努力・おいしさの追求。
守るために変わる。変わることが不変。


【Purpose】
●わたしたちは、“臼杵の食文化”と“笑顔”の灯火を大きくしながら次につなぐ、リレー走者である。
-----
今まで第一走者、第二走者(=先代たち)とつないできてくれたから。そしてその姿をあたたかく見守り応援してくれる 「観客」 (お客様・スタッフ様・地元の皆様など)がいてくれるからこそ、いまの後藤製菓があります。「つなぐ」までの道のりに行く手に立ちはだかる問題を解決すること。自分たちが走っているこのステージでかかわる人を幸せにし続けること。努力をかさね、挑戦をかさね、受け継いだ火を大きくしながら、次世代につなぐ。そして、走る自分たちも笑顔で走っています。


【Mission】
●美味しさをかさね、笑顔を+する。
-----
「美味しいから」ということが、一番大切なこと。わたしたちが受け継いできた「美味しい!」と思う本質的な美味しい味を作り続けることで、お客様に笑顔を届け、社員様の笑顔もあふれさせ、地元の人にも誇らしい笑顔へとつなげる。臼杵の食文化を礎に、美味しさをかさねていくことで、みんなに笑顔を+していく。
1. 想いをかさねる
2.努力をかさねる
3.挑戦をかさねる


【Vision】
●笑顔がめぐり、幸がかさなる。
-----
・社員様の笑顔をあふれさす、やりがいを創造する
・地元臼杵のみなさんに「選ばれる」「愛される」「誇らしく思われる」
・お客様の笑顔を引き出す、ワクワクする体験を
・有機への挑戦で人と自然が豊かに「循環する」臼杵

【logo concept】
●かさねてつくる
-----
美味しさをかさね、刷毛でぬりかさね、臼杵煎餅はつくられます。先代たちの積みかさねで今の後藤製菓があり、想い・努力・挑戦をかさね、幸をかさねることでこれからの後藤製菓がつくられていきます。「かさねる」ことでつくられていく歴史や文化、そして笑顔をかさねることで感じる幸せ。「かさねる」は後藤製菓にとって核となる言葉です。


【図解】
・かさなる3本線=想い・努力・挑戦。
・中心の余白で笑顔を+するの“+“。
・様々な方向にのびる線は、臼杵せんべいの刷毛目と、“守るために変わる”様々なことに挑戦する姿勢。

株式会社後藤製菓様のその他の制作物を見る

works category : ロゴ

works category : ブランディング