おねがい

homeおねがい

おねがい

(著作権や知的財産権などの言葉を統一した方がいい)

ユーンデ社の仕事内容は、その多くが知的財産に関わるものです。
わたしたちは、お客様の大切な志と時間をかけてともに考えたデザインを保持していく責任と、
創造物(クリエイティビティ)というかけがえのない財産を守るため、
以下を取引の際にはお願いしております。下記が難しい場合は、お取引自体が不可となります。
予めご了承ください。

■当社で制作させてただいた各種デザインデータの著作権および著作者人格権は、
譲渡しない限り、当社に帰属します。

原則、ロゴ以外の著作物のデータは著作権の譲渡を行なっておりません。
著作権(著作権法第21条から第28条に定める権利を含む。)等の一切の知的財産権は、原則当社に帰属します。
ロゴに関しては、その性質から例外の対応をとっており、
ロゴマニュアルを厳守の上での使用を条件に、著作権(知的財産権)の譲渡をいたします。
譲渡費用Cをご覧ください。

著作権は法律によりさだめられております。
データの取り扱いに関してはデザイン事業者によって様々な対応をされている場合がありますが、
原則、著作権は著作者に自然発生するものであり、譲渡をしない限り著作者以外が取り扱うことは、法律違反になります。著作物については文化庁のHPをご覧ください。


■原則二次利用は不可となります。

「同一性を保持する権利」において、法律で禁止されております。
発見次第、下記Aの費用をご請求させていただきます。必ずご相談ください。

■原則イラストレーターデータのお渡しは行なっておりません。

お見積もり書に書かれているデザイン費用はあくまで成果物を作製するためのもので、
印刷物やウェブサイトは納品できても、データのお渡しは原則行なっておりません。
よって、何らかの理由で「デザインデータが欲しい」という場合には、以下の譲渡費用をいただいております。ご理解をよろしくお願いいたします。なお、著作者人格権の譲渡は当社は行なっておりません。

※イラストレーターデータとは?
※それ以外のものに関して?

A.イラストレーターデータ(ai.EPS.編集可能なpdfも含む)の制限なしの譲渡費用
(著作権の譲渡を含む)

チラシ・冊子などの紙媒体データ制作費の10倍
ウェブデザインデータ■イラストレーターのアウトラインデータを納品
パッケージなど、どれも一律■知的財産譲渡契約書の締結
※こちらをご希望の場合、当社との取引はこの譲渡を以て
終了させていただきます。

B.イラストレーターデータ(ai.EPS.編集可能なpdfも含む)の改変・二次利用不可の譲渡費用(※著作権の譲渡は含まない)

自社の取引先での印刷をしたい、繰り返し使いたいなどの理由で、改変をしないという条件のもと、当社に著作権がある状態でデータをお渡しする場合の価格です。

チラシ・冊子などの紙媒体の版下データ制作費(ディレクション費・グラフィックデザイン費の合計)の20%
ウェブデザインデータ不可使用したい部分の書き出しは画像一点につき1,100円〜
パッケージなどの版下データ制作費の20%
看板デザインデータ制作費の20%
※原則、当社から制作会社様への入稿となります。

C.ロゴについては例外の対応をとっています。

ロゴは汎用性が高いことと、商標登録をされる可能性が高いこと、
またロゴマニュアルを厳守することにより、他の媒体などに比べてブランドイメージを損なう可能性が低いことから、下記の対応をさせていただいております。

ロゴデザインデータ60,500円ロゴマニュアル作製費用(AI・PDFデータ)・知的財産譲渡費用を含む
高解像度のJPEG / PNGも含む

商標登録をお考えの方は、無料で相談できる機関におつなぎできます。ぜひご相談ください。

著作権を渡すメリットってあるのかな?

コラム